>>ここをクリックしてお気軽にお問い合わせください!<<

仕事で使うPCは極力標準機能で

仕事ではWindowsPCで作業しています。僕の仕事はお客様が使うシステムを作るのがメインなのでお客様が「Windowsで!」と言われればWindowsなのです。なお、僕の部署は基幹系システムを作ることが多いので「Macのアプリ作ってくれ!」と言う依頼は今のところ一回も来ていません。

過去のエントリで「メモ帳をタスクバーに置いてくれ!」と言うものを書きました。この思いは今も変わってないです。

今回書きたいのは「仕事で使うPCは極力標準機能のみで使う」と言う事です。
世の中には色々と作業効率をアップさせるアプリが多く出ています。またToDoを管理したりGTDを行うものもありますね。
またコミュニケーションツールとしてSlackだったりもあると思います。

一昔前は色々なツールをたくさん入れて「これ、本当にWindowsか?」みたいなデスクトップにしている人も少なからずいたような気がします。

しかし、仕事上お客様から貸与されているPCを使ったりヘルプで他の人のPCを触る機会が増えると「極力便利アプリには頼るな」みたいな変な感覚になるんです。
やはり昨今の情報漏洩などの問題において「変なアプリはインストールするな」と言う会社からのお達しがありますし、お客様PCも「変なもの入れないでね」と言う誓約書を書くことってかなり多いんです。

そういう経験が増えると極力Windowsが持つ標準アプリとOffice製品群だけでなんとかしたほうが結果的に楽という結論になるわけです。

Figure top microsoft to windows 10 users no more feature updates for you

ありもので勝負!

逆を言えば「この製品だったらどんな使い方をしても良い」みたいな感じになります。
例えば多くの会社はWebブラウザのアクセス先をフィルタリングして「このサイトへのアクセスは禁止ね!」と言う運用にしていると思います。でも逆に「アクセスできるって事は見ていいんだよね」と言う風に捉えることもできますよね。
感覚的にはそれに似ていると思います。

あと、コロナ禍でリモートワークが増えるに伴い『画面共有』する機会が物凄く増えました。自分の画面を共有する事が驚くほど多くなるとますます「変なアプリ入れたり壁紙とかカスタマイズするのってダサいな」と言う気持ちになるんですよね。

幸いなことに僕の会社はMicrosoft365に契約してくれているので、Office製品以外にもPowerAutomateDesktopとかが使えるのでRPAとかも比較的簡単に組めます。
「使って良いものは使い倒すけれど、使っちゃだめなものには手を出さない」
これに尽きるんだなー。と思いました。

勿論、プライベートで使っているPCは色々アプリ入れたりしてどうぞどうぞと言う気持ちは変わらないですが、最近は個人でPCを持っている人も減っているそうなのであんまりそう言うカスタマイズする人も減っているのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です