>>ここをクリックしてお気軽にお問い合わせください!<<

ワードプレスのバックアップにはUpdraftPlusが便利だよ!

僕のこのブログ「ドーナッツ方位」はWordPressと言うブログシステムを使ってます。
もうすぐ10年間も続けている事になりますね。こまめにエントリーを書いて行ったわけでは無いですが、コツコツとやっている間にエントリー数は1500を超えました。

スクリーンショット 2021 05 09 17 20 11

継続は力なり

そうなってくるとバックアップは重要になってきます。
で、今までは「BackWPup」って奴を使ってたました。有名なワードプレスのプラグインですね。

毎週日曜の深夜にDropboxにバックアップを行う設定にしていたんですけれど、結構前からなんかエラーが出てくるようになってしまいまして、設定をしなおすのが面倒で「ま、いいか」とずっと放って置いたんですよね。
でも、毎週「バックアップに失敗しました」ってメールが届くのはあまりよろしくは無いですね。

スクリーンショット 2021 05 10 5 01 16

精神衛生上よろしくないメールが毎週届いておりました。

って事で、「ちゃんとバックアップ取ろう」と。で、今回はプラグイン自体から変える事にしました。
色々と探した結果今回は“UpdraftPlus”と言うモノを使う事に「Plusと書いてあるので有料プラグイン」っぽいですが、”有料にすればもっと便利なことできるよー”ってレベルで無償利用の機能でも十分。

スクリーンショット 2021 05 09 9 38 27

これバックアップ先に色々なサービスが使えるんですよね。あと、それたがアイコン表示されており直感的に便利です。僕はGoogleDriveにしました。僕はGoogleアカウント(大抵の人は持っているのでは?)持ってるのでほぼ何もせずに設定完了。

スクリーンショット 2021 05 09 9 36 41

なんかすごい使いやすそう!

毎週1回バックアップを取るように設定しました。バックアップを取る時間とかを指定する場合は有料になるようですが、僕は別に何時に取られても問題ないので無料のままで。

スクリーンショット 2021 05 10 5 03 57

毎週バックアップ。2世代まで。

余談ですが僕のこのブログ、10年弱でGoogle先生から約50万円の収益(月とかじゃ無いですよ。10年と言う長い時間をかけてです。ブログで食っていくのはそんなに甘いものでは無いですね)をもたらしたので、iMacの費用やアプリ代とかは完全に元は取れてるんですけれどね。

ネット上での(自称)コンサルや(自称)セミナー講師は「ブログとYoutubeはストック型。一度作ればロングテールが作動して半永久的にある程度の収益は得られる」と言っていますね。まぁ否定はしません。僕もその通りだと思います。

それが右肩上がりに収益が伸びていくのか?と言うと正直Google先生に依存しているので、Google先生の匙加減一つで変わってくると思います。(アフィリエイターは別です)

ただし、ブログを書く行為、そして数ヶ月・数年後に見返してリライトすると言う作業は勉強になるし、ロジカルシンキングにも繋がります。僕は収益を見込めなくてもやる価値はあると思ってます。

ブログネタに詰まった時は、自分の記事をリライトしよう!

んで、「うわ、突然WordPressの画面が真っ白になった!」とかと言う事態に襲われ復旧不能(もしくは業者にお金を払って直してもらう)になったら喪失感が大きいですよね。

っちゅー訳でバックアップは大事だよって話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です