>>ここをクリックしてお気軽にお問い合わせください!<<

重い掛け布団、半年以上愛用中!

去年(2022)の年末だったか今年(2023)の初めだったかどちらか忘れたんですけれど、『重い肌布団』というのに興味を持った記憶があります。
この”重い”シリーズ(シリーズ化されてます)、ニトリが定期的(ゲリラ的?)に販売して即完するシリーズらしくて「重い布団なんて嫌だ!」と思う人も多いのでしょうけれど「重さが心地よく体を包んでくれる」「重いから寝ている間の寝相が良い」「重いから蹴っ飛ばさずにすむ」など概ね高評価。

当時睡眠も浅く入眠にも時間がかかっていた僕は、藁にもすがる思いでニトリでは無いですがAmazonで似たような商品を買いました。試しに5kgのヤツを買ったんですけれど重さの目安は”体重の10分の1”だそうで、僕なら6kgのヤツを買えばよかったかな?なんて思いますが、まぁとりあえずはいいかと。初めて買うにあたってやはり『重すぎる』のは怖かったんです。

ちなみにこの布団、届いて実感したのですけれど薄いんです。かなり薄い。でもずっしり重みがある。それによって薄くても「布団に入ったなぁ」と言う実感が強いんです。
ちなみにこの布団、冬、春、夏(2023年7月)と使い続けていますが思いのほか四季に関係なく使えてます。
冬はこの重い布団の上に布団を厚めに、夏は薄めに…みたいな感じで調整しておりますが、この重い布団自体が「暑くてたまらん!」と言うものでは無いみたいです。これは意外でした。
あ、眠りにつくまでに寝返り打つ前に「よいしょっと!」と言う行為はありました。

スクリーンショット 2023 07 28 5 25 46

参考画像。Amazonから。

個人的に、これによってQoLが物凄い上がったような気がします。
睡眠時間が長くなった!とか寝つきが良くなった!と言うのは違うんですけど「安心して布団に入れる」って言う気持ちというか……これは体感しないと分からないと思います。

それに際してもう昔使っていた布団を整理(廃棄)しても良い感じ。

本当はニトリから出ている純正(?)が良いのでしょうけれど、まずお試しというのであればAmazonで売ってます。いろんなメーカーから同じような製品が出ていると思いますが、これはAmazonあるある(中華メーカーとかで元は一緒なのにメーカーが多岐に渡る)なので平均的な価格帯(極端に安いものは避けるのが良いと思います)でレビューも好評の物を選んでおけば問題ないと思います。
そんなに高いものでは無いです5000円位だったような…。

なお、小さなお子様(特に乳幼児)にはこの重い布団は使わないでください。あくまで”重いけれど自分の力で退けられる”のがポイント。なのでご老人で体力が弱っている方も使わないほうが良いかも知れません。

“重い”シリーズは他にも色々と出ている模様なので、もし興味が湧いたらネットで検索してもらえると案外良い物に巡り会えるかも知れませんよ!

この暑い時代なんですけど逆にオススメって感じです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です