>>ここをクリックしてお気軽にお問い合わせください!<<

ブロガーなら持っておこう!1cmマクロ機能付きデジカメ!

最近のスマートフォンのデジカメ機能は凄いです。印刷する目的でないアマチュア用で、ブログに載せるレベルであれば、もう問題なしでは無いでしょうか?

僕のブログの写真はほとんどiPhoneで撮ったものですが、そんなデジカメにも弱点があります。それはマクロ接写(1cmマクロ)機能です。

と、書きましたが、ボケ機能(これは擬似的にボケを出すアプリとかがありますが)とか言い出したらキリが無いのですけれどね。

食べ物とかを綺麗に撮りたい!とか、綺麗な風景を綺麗なままブログに載せたい!!とか言うブロガーは一眼レフを持ちながら移動するのでしょうね。でも、僕はライトブロガー(?)なので、一眼レフを持って移動まではなかなか出来ないです。重いし邪魔だし(失礼)

後は、普段はしがない会社員なので、さすがにそこまではいけません。

でも、何かを買ってそれをブログに載せたい時があります。勿論、iPhoneで撮っても良いのですが、ダイナミックに見せたい時ってのがあると思います。

ダイナミックってのは一点を集中して撮りたいって場合です。そういう時に有効なのが1cmマクロです。

これはその名前の通りに、1cmに寄って写真を撮る機能です。普通のデジカメも1cmに寄るとピントが合わなくなるんですよね。時計とかを接写したい時に困ったりします。

例えばこんな写真。

IMGP0002

ギターの先っちょなのですが、ここまで寄ると普通のデジカメでは撮れなかったりするのです。

後は、1cmマクロは1cm地点にピントを合わせるので、他の部分は上手い具合にボケてくれるんですね。

IMGP0019

PS60の”0″の地点にピントがあって、その後ろが見事にぼけております。いい感じですな。

って事で、ブログで接写写真を載せたい時に1cmマクロ機能が有効だと思います。一眼レフは結構な値段がしますし、使いこなすのも難しいです。あと、家の中の物を一眼レフで撮る事ってあんまりないです。iPhoneがあれば十分。

でも、家の中でも接写は有効です。ブロガーで色々なものを紹介したい時には、一歩ステップアップで1cmマクロ機能のデジカメを買ってみるのはいかがでしょう?

僕はRZ10ってデジカメを買いました。10000円しなかったです。

あと、iPhone自体を撮るときってiPhone使えないですよね。当たり前ですが、そういう時にもデジカメは有効ですね。

IMGP0005

こんな風に撮れますね。これはまた便利です。

接写には、「周りの余計なものを写さない」って事もさします。「家の中で物を撮りたいけれど周りに家の中が映るのはちょっと・・・。」って人にもお勧めですよ!

お財布に余裕があれば、是非!一眼レフほど高くないヨ☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です