お気軽にお問い合わせください!

スイーツで1発当てたかったら?

「うーん、スイーツで一発当てたい!どうすれば良いか?」
これに対しては僕はある答えを持っているので今回書いてみようと思います。
これは本当に一発勝負である程度売り上げたらすぐに店をたたむ準備が必要です。おそらく継続的には経営できないと思います。

キーワードは”インスタ映え“です。

インスタ映えすればそれで良いんです。味は二の次。そう言うスイーツを作れば良いんですよ。

現代(2017-2018年の日本)はそう言う時代になっているみたいなんですよね。噂ではインスタ映えした食べ物屋さんの近くのゴミ箱に結局インスタのためだけに写真を撮って結局食べずに捨てられていたなんて話もある位ですからね。提供した側としては悲しい限りですが、まぁ売れてしまえばあとはどうなっても良いと言う割り切りも必要です。

それにしても写真(インスタ)さえ綺麗に撮れれば後はどうでも良いってのは、現代の女性の傾向にある「マウンティングをとりたがる」行為なんですよね。

Photo jidori

昔はブランド物のバッグや時計など「お金を持っている人」だけに許されたマウンティング行為ですが、現在はどれだけフォロワーがいるか?そして定期的にインスタ映えする写真をアップできるか?いいねの数は?
って事がマウンティングに繋がっていますからね。これはお金を持ってても難しいです。

なので、味は二の次、とにかく見栄え(女子高生をターゲットに)重視で商品を作り原宿か新大久保に店を構えればオーケーですよ。

見た目が綺麗=美味しい

と言うわけでは無いんでしょうね。
寿司とか焼肉は見た目で大体の味は想像(きっと美味しそう)ってのはわかるような気がするんですけどね。

見た目が綺麗=インスタ映え

なんでしょう。
スイーツはすごい甘いかも知れないし、色からは味が想像できない感じがします。(青色とかあるので)

Smartphone photo syame woman

ところで、インスタ映えっていつまで続くんでしょうね?
アツアツの料理を食べる前に満足(納得)行くまで写真に撮ってから食べる、と。複数人で食べる時はみんなの写真が撮り終わるまで食べない…みたいな。
アツいうちに食べなよ!って感じです。

僕も写真を撮るとき(ブログに載せる時)もありますが、ささっと終わらせますからね。何枚も撮りません。

ってー事で、今はインスタを考えればOKです。ソフトクリームとかも「ロングソフトクリーム」とか50cm位の長さのソフトクリーム出せばOKだと思います。

Sweets softcream

「豚カツの繁盛店を作りたい!」とか「ラーメンの行列店を作りたい!」って言うのは難しいと思いますが、スイーツなら”今なら”可能性あるよ、ってー話でした。

んでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください