ここをクリックしてお気軽にお問い合わせください!

(浮雲|長岡亮介使用)テレファントムと言うギター!

はじめに

ギターが好きです。基本的にキーボーディストなのですが、上京して自分で作曲するようになってからギターをよく弾いてます。

でも、”下手の横好き”とあるように、人に自慢できる腕はありません。でもね、ギターが好きになると自分でも好きなギターが欲しくなるものです。

僕の場合、そのギターがいわゆる”ビザールギター”なるものでした。名前を“テレファントム”と言います。

テレファントムとは!?

僕がテレファントムと知りあったのは、”東京事変”と言うバンドです。元々、椎名林檎と言うアーティストが好きで、彼女がバンドを作ると知った時は興奮したものです。

ちなみに、東京事変は大きく1回メンバーチェンジをしており、それを第一期、第二期と呼ぶ傾向にあります。僕が惚れたのは、第二期の”浮雲”と言うギタリスト。なんて言うか、普通のギタリストと違ったんですよね。サイドギターに徹してカッティングする訳でも無く、それでいて超絶ギタリスト見たいな早弾きもしません。

彼はカントリー出身らしく、カントリーフレーズ(チキンピッキングなど)を使ったギタープレイをします。後はワウと言うエフェクターの使い手で、とにかく”面白い”ギターの音を届けてくれたんですね。

んで、浮雲と言うギタリストは実に多くの種類のギターを弾きますが、東京事変加入時の原点は”テレファントム”と言うギターでした。「浮雲と言えばテレファントム!」って感じでした。

そして、僕はそのギターに一目惚れして、実際に浮雲のギターを作った工房にオーダーメードをお願いしてテレファントムを作って貰ったのです。

そのテレファントムが、これです。

IMG 0673

これは、昔VOXと言うメーカーが作っていたギター「ファントム」シリーズのボディーをベースにテレキャスターの回路を組み込んだので、「テレファントム」と呼ばれているのです。(車が好きな人は「シルエイティ」と思ってもらえると嬉しいです。)

そんなギターを弾いている浮雲の姿はこちら。

KAZ5191

実にかっこいいです。(いや、これは人によりますが。)

とにかく、僕はこのギターが欲しくなりまして、ネットで検索して工房を見つけオーダーしたのです。実際かなりのお金がかかりましたし、9ヶ月位待たされましたが、実際に”本物”(その工房が作ったのと同じもの)を作ってもらったので嬉しい限りです。

レプリカもあるけれど…

実際に、あるギターメーカーがこのギターのレプリカを作って販売したことがあるのですが、一部だけ完全に違う部分があります。それは、ピックアップのセレクターです。

IMG 0674

ここです。セレクタースイッチが回る形になっています。

これが、レプリカだとこうなってしまうのです。

スクリーンショット 2013 03 12 21 57 09

これが非常に残念。これだけで価値が変わってくるんではと思います。(ここもこだわれば良かったのにと思います。僕もネットでこれを見つけたのですが購入しませんでした。)

ちなみに、どのこ工房で作ったのか?とか聞かれることが多いので、ここにヒントを載せておきます。ヘッドを見てください。

IMG 0675

とにかく、テレファントムは弾いていて楽しいです。ウキウキします。

テレファントム詳細!

ボディーはかなり薄いです。

IMG 0679

コンター加工と言っておなかの部分がべっこりへこんでおりいい感じです。(ちなみにストラップはVOXのものを付けています。)

とにかく、いいギターです。音もいいです。

なにより、このシェイプが好きな人、結構お値段はしますが、一生もののギターです。是非、東京事変、浮雲ファンは問い合わせて作ってみてはいかがでしょうか?

本当に、弾いていて、かっこいい、楽しいですよ!

IMG 0678

ちなみに、このギターをラップで説明すると、

What what what 何つった?
Ah ha yes,it is.
そう俺のGuitar
BizarreなTone NastyなTone
変幻自在 Sweet&Hot 切り替えるのが正解
シレッと 破ったる お前のEardrum
Dr.gamiのCustomizeした俺のPhantom
ペンタゴンはWhite
Insideに Orange drops
フロントにVoodoo リアにDuncan
2MIC

ってことになります。(東京事変の「秘密 for DJ」って言う曲の中でこのギターをこう紹介しています。)

フロントとかリアのピックアップが分かりますね。

今はアパート住まいなので、アンプに通してガンガン弾けないですけれど、今度スタジオに持っていってガンガン弾いてみたいと思います。

ちなみに、他にも僕は”テレキャスター”と言うギターが大好きで、テレファントムは座って弾きにくい(形が形なので)ので、同じ年(1974-1975年)のテレキャスターも昔に買いました。ビンテージとは呼ばれたくない年代ですね。

ギターはもう一本持っているのですが、趣味の範囲ではもう大満足です。

ソファーに置いておいてもなんかかっこいいのです。

IMG 0690

かしこ。

追記

以前、友人の写真家に撮ってもらったテレファントムの写真があるので、載せておきますね。

自分も写っちゃっててすいません。

あ、浮雲さんってファンの人はご存知だと思いますけれど、長岡亮介と言う本名で色々なミュージシャンのサポートもしていますし、自身もペトロールズと言うバンドをやっていますよ。念のため。

10 COMMENTS

斉藤 和義

こんにちは。私も東京事変および椎名林檎、PETROLZのファンです。と同時に、テレファントムの購入を考えています。そこで伺いたいのですが、Songbirdで製作していただいた時の費用をおよそでも良いのでお聞かせ願えませんか?

返信する
namiaki

はじめまして。
費用感ですが、ぶっちゃけ20〜35のレンジとお考えください。あんまり具体的な数字は書けないのと、僕が作ってもらった時はまだそんなにブームが来ていなくてネックが一本余っていたので少し安くしてもらいました。
1人でやっている工房なので、完成まで1年位待つ覚悟が必要です。
とは言え、モノはいいのでお金に余裕があれば依頼してみては如何でしょうか?

返信する
斉藤和義

返信ありがとうございます。先日、就職活動のついでに工房に行って来ました。価格も予想していた程度でした。検討中ではありますが、大変参考になりました。

返信する
namiaki

良かったです。
もし、知りたいアングルや音について知りたかったら聞いてください。
なるべく多くのアングルから撮影します。
安い買い物では無いので、決断は慎重に。

返信する
ryota

こんばんは。私もテレファントムを作ろうと思い、色々とサイトで
情報収集している所、こちらのサイトにたどり着きました。
伺いたい事がありまして、差し支えなければ教えて頂けないかと思い
コメントをしました。
ボディ材とVOODOOのPUの品名を教えて頂けませんか?
よろしくお願い致します。

返信する
namiaki

すいません。ボディ材とVOODOOは判らないです。
ただ、ボディーはすごく軽いです。

リアにダンカンと言っておりますが、製作者曰く、「両方VOODOOでも良かった。」
と言っていたのを思い出します。

返信する
toki

テレファントムかっこいいですよね!うらやましいです、、、
テレファントム購入、もしくは制作どちらかを考えてます!
写真がたくさん欲しいです!
全体の写真、コントロール系の接写など、、、
いただけませんか?
よろしくお願いします。

返信する
jamjam

こんにちは。
本家Songbird製のテレファントム羨ましいです!興味深く拝見しました。
少し伺いたいのですが、スケールはショートスケール(610ミリ)でしょうか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。