お気軽にお問い合わせください!

贔屓のチームが欲しいです。

サッカーも野球もやりません。バスケもバレーもです。集団で行う球技ってのが苦手でして学校の体育の時間が辛かったです。

なので、野球とかみなかったんですよね。贔屓のチームもいません。会社に入った1993年はJリーグ元年でして会社の同期は熱狂していましたが僕はどうにもそのノリについていけなくて…。

なんて言うか前に他のエントリーで書いたかも知れませんが「日本対世界」なら観るんですよ、ワールドカップとか。でも”国内戦”ってみないんですよね。

だから野球にしてもサッカーにしても、チーム名位はなんとなくわかりますが所属選手名までは全くわかりません。

これ、僕の家自体がスポーツを見ない家系だったのと、そもそも北海道だったのでご当地チームが居なかったってのも大きいと思います。なので大阪に生まれれば自動的に阪神、広島に生まれればカープファン!ってのがなかったんですよね。
(今は日本ハムファイターズがありますが)

Twitterを見ていると野球の試合で一喜一憂してる呟きが多くてそれをみながら”いいなぁ”と思うんですよね。

また、野球やサッカーはトレード、移籍システムがあるのでこれまた複雑。

でも、こういう趣味があれば友達と野球観戦出来たりして楽しいんだろうなぁー。と思います。

ちなみに友人もそう言う趣味の人がほとんどいないので、特に「会話に入っていけない…」って事があんまり無いんですよね。幸か不幸か…って言った感じなんですけれどね。

昭和のサラリーマンって、7時頃に家に帰ってきてビールと枝豆でプロ野球を見る…ってのがパブリックイメージなのではないでしょうか?

Baseball man5 blue

阪神ファンの人が阪神負けて「あの人昨日阪神負けたから機嫌悪いよ」みたいな。「んなアホな」って的な感覚、時代。

僕もあれに憧れるんですよね。なんか羨ましいっていうか…

僕、人生のパラメーター設定(みたいなのがあるとしたら)でスポーツには1ミリもステータス振り分けてないんですよ。楽器とかお笑いにステータス振りすぎちゃった。

例えば、僕神奈川に住んでるからベイスターズファンになれば楽しいと思うんですよね。もしかしたら、同じベイスターズファンの女性とお知り合いになれるかも知れないし、横浜スタジアムで野球見てそのまま居酒屋に行って、その後にラブラブ…みたいな?

楽器とかお笑いだと同じ同胞を見るけるの難しいんですよね、センスが強い世界なので。

前にお付き合いしていた女性も音楽とお笑いの趣味は全く合いませんでした…とほほ。

やっぱり、野球かなぁ、いいですよね。プロ野球見てTwitterで同士が呟いて、美味しいビールを飲んで、ね。
昔、北海道に帰省した時に北海道の友人が行きつけのバーでベイスターズ戦をプロジェクターで映しながらみんなで観ると言う経験をしたのですが楽しかったなぁ。

Sports ouen soccer public viewing

考えてみれば、スポーツバーなんてのは沢山あるわけで僕も好きなチームとか出来れば参加できちゃうんじゃ無いかな?みたいな。
そうなってくると俄然楽しくなってきました。これから野球が盛り上がりますからね。うん、そうなったら、早速スポーツ名鑑を買いに行くしかねぇ!!

と本屋に向かうことにしたので今回はここまで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください