お気軽にお問い合わせください!

モバイルアンカー広告、消そうぜ!

はじめに

僕は自分のブログを自宅のiMacや会社のPCで見るのですが、Googleのコンソールから見ると約80%位がモバイル端末(スマホ)からのアクセスとなっております。

で、僕のブログって悲しいことに定期的に見にきてくれる人って本当に少なくて、検索エンジンに引っかかって僕のブログを見つけるって人がほとんどです。

まぁ、毎日いろんなことを突拍子もなく書いているので、定期的に読みにきてくれるようには(ブログの構造上)出来てないんですよね。これは完全に僕の作戦ミスです。

そう言うのを加味して移動中に自分のページをスマホで見る機会がありました。「久々に自分のブログをスマホで見てやろうかね」って感じです。

追尾型広告!

すると、画面をスクロールするにつれて”ビヨン”と広告が画面上に表示されました。追尾型なのでスクロールしてもスクロールしても付いてきます(モバイルアンカー広告って言います)
地味にこれ、ウザいですね。自分のブログながら「こりゃーエゲつないわ」って感じです。

Anker

(自分のブログながら)邪魔。

とは言え、これはだいぶ前にGoogle先生が「自前で追尾型広告用意したぜ!」って言ってきたので、「こりゃー良い。これでアドセンス収益が増えれば良いなぁー」程度に思って、(速攻)ONにしたんですよ。

でも、今見たら邪魔。文章中に挟まれる広告は僕が思った通りなのですけれど、やっぱり追尾型は邪魔ですね。
自分が読者なら、「ウゼー。そこまでして広告貼りたいか!」と思ってしまいます。

オフにしよう!

(結果的に)邪魔な広告は消そうって事で消すことにしました。消し方を色々と調べていたのですが、貼り付けるソースを変えるとかちょいと怖いのばかりヒットしたのですが、下記の方法も載っていたのでとりあえずそれで試してみようかな、と。

ADS 1 2

まずはAdSenseのサマリー画面から、右下にある編集(鉛筆)マークを押します。

AdS 2 2

アンカーってのがそれっぽのでそれをオフにしてみます。ちなみにここでいろんな広告パターンをON/OFFできるみたいですね。

AdS 3 2

よし、オフ!思い切ってオフです。問題があれば後からオンにすれば良いですからね。

これでオフになるはず。

ちなみに反映されるまで最長1時間ほどかかるそうです。すぐには反映されないので、焦りは禁物です。

消えた!

すぐには消えませんでしたけれど、しばらくしたら消えました。追尾型広告がない!スッキリとした画面。これで大分見やすくなったのでは無いでしょうか?と思います。

NoAdS

上の広告が消えた!

もちろん、僕も広告収入は欲しいので、ブログの文章の間には広告が表示されますけれど、上にずーっとついてくる追尾型の広告よりは全然マシかな、と思っております。

終わりに

ブロガーの収入源としてはGoogleAdSenseがポートフォリオとして上位に来る人が多いと思います。(僕のブログは基本的にアフィリエイトは貼っていないので、98%がGoogleAdSense、2%がAmazonアソシエイトです)

かといえ、広告をバンバン貼ってしまうと結果的に不快な思いをさせてしまいますよね。

そうするとすぐにページを閉じられてしまう可能性があります。これは是非対策したい!そして”また読みたい!”と思えるようなブログにしたい!と言う事で、今回は追尾型広告(モバイルアンカー広告)を消すようにしました。

やっぱり広告は程々にって言うのが良いと思います。

では。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です