>>ここをクリックしてお気軽にお問い合わせください!<<

老眼は一気にくる!

寝る前に布団に入ってからもスマホをいじってます。本当はあまり良く無いことなんですけれどずっとその習慣がついてるのでなかなかやめられないんですよね。悪い癖です。

で、いつものように布団に入ってスマホを見ていたのですが、ある時からピントが全く合わない場所が出てきました。

「あれ?また視力下がったかな?」

と思ったのですが、日常生活でそう言うのは感じてません。布団に入って顔とスマホの距離の場所がある場所だとピントが合わなくなるのです。で、メガネを外して近づけるとちゃんと見えるんですよ。

「きた、老眼だ」

僕の場合は突然きた感じです。じわじわきた感じではないですね。ある日を境に急に来たイメージです。本当に参ったな。なんなの?今年(散々でした)

今まで友達とか仲の良い先輩が老眼になったらバカにしてたのに、まさか自分がメガネを外さないと見えない時期が来るとは…
まぁ、40代ならいつ老眼が来てもおかしく無いんですけれどね。こればっかりは仕方がないですね。今年46歳なのでまぁ平均的な年齢って言えばそうですね。加齢というのは色々とあるものです。

Sick rougan smartphone

やはり老眼になってしまったら老眼鏡ってのが有効なんでしょうね。その名の通りですもんね。
確か記憶によると老眼鏡はそんなに高く無かったはずです。ちなみに有名なハズキルーペが老眼鏡である事もこの時に知りました(そしてハズキルーペは高かったです)

やっぱり家で布団に入る時のスマホの位置がちょうど老眼で見えないポイントに来るのが辛いです。これは困った。ついでにそのポイントってのがメガネを外しても見えないポイントなんですよ。これは厄介。どうやっても見えない距離があるんですよ。

老眼は目の水晶体の老化によって起こるらしく、基本的には治らずにやっぱり老眼鏡をかけるしか方法はないとの事。
僕の場合、それに加えて極度の近眼で乱視も酷いのでもう目はボロボロです。ついでに眼圧も高いです(これは昔からです)

さて、今度は老眼鏡を買いに行く旅が始まります。老眼鏡はそんなに度数とか関係なかったと思うので週末にでもメガネ屋に試着(?)しに行こうかな?なんて思っております。上手いこと良いのが見つかると良いなぁ〜。んで、快適な布団でのスマホライフを送れればいいなぁ。と思っています。(本当は布団に入ったらスマホを見ないのが一番なんですけれどね)

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です