ここをクリックしてお気軽にお問い合わせください!

なぜ、酔っ払いはシメにラーメンを食べるのか?

飲んだ後はラーメン。なんて時代がありました。
僕は当時藤沢に住んで居て、藤沢付近に住む会社の同僚の会、通称「藤沢会」ってのがあって随分と週末にはしゃいだ思い出があります。

藤沢駅付近で飲みましてね。しこたま飲みまして、カラオケ行ってはアイスクリームを買いに行き、みんながスイーツで満たされた後、駅前の屋台のラーメンを食べていたんです。もう電車なんて終わってましてね。タクシーで帰るのが前提の飲み会だったんです。
(「藤沢会の会則」の第二条には「電車で帰れる時間に帰らないベシ」だったんですよ)

なので、駅前の屋台のラーメン屋でラーメン食ってタクシーで帰るってのが一般的だったんです。まぁ、酔った時のラーメンは美味いのでスープまで飲んでいた記憶があります。

Tatemono raamen

これが僕の20代の頃ですね。みんな若かった。だからたまに飲みすぎてもラーメン食べても大丈夫だった。健康診断もOKだった。

あれから、20年の時が過ぎます。
僕は常連の店を作りたくて色々と模索していました。
で、結果的にいきつけができたのですが、その帰りにいつも家系ラーメンを食べて帰ってたんですよね。当時は家系ラーメンにハマっていて、すっかり常連になってたんですよね。

その後、恐怖の人間ドックにて中性脂肪が正常値の10倍になっている事に気がつかされました。勿論再検査。
って事で家系ラーメンを控えたら一気に中性脂肪が下がるようになったんですよね。原因はこれか!

でも、これって仕方がないんです。老化です。人間の代謝はどんどんと衰えて行きます。

では、なぜ酔っ払いはラーメンを食べたがるか?
簡単です。アルコールが体内に回ると塩分と炭水化物が欲しくなってるんですよ。ご飯でも良いんだろうけど、スープも付いてるラーメンの方が効率がいいんですよね。(お茶漬けを出してくれる店が多かったのなら話は別ですが。)
世の中に「雑炊屋」がもっと流行ればそちらに流れるのかもしれませんね。

どちらにせよ、お腹を満腹にして、消化の為に胃に血液が行っている間に眠気を誘う感じなのでしょう。満腹と共に寝る。(ただし、翌日の朝は保証できませんが)

酔わない為(二日酔いにならない為)には寝る前に飲んだ量と同じだけの水を飲めば良いと言われています。
でも、酔って帰って来てから無理やり水を飲むってのも酷な話。シラフになっちゃいますからね。
朝起きたら、デトックスよろしく昨日飲んだ分のアルコールと同じだけの水を飲みましょう。もちろん、ガンガントイレに行ってね!

しかし、この生活、いかんせん腎臓には悪いかも、知れませんが、こんな、生活をしてても今の所、僕の腎臓は正常です。
甘いものが嫌いなので血糖値は安全ですし、ビールばったり飲んでるけど水も飲んでるので尿酸も安全値。

人生わからないものですね。

たしかにベロンベロンで寝たい日もあるでしょう。でも、身体に気をつけるなら朝起きたら水を大量に飲んで、朝風呂に入って酒を飛ばしましょう。ぼくの経験上それが一番気持ちいいです。

で、飲んだ後のラーメン。夜の炭水化物は太るだけなのでこればっかりは月1とかに控えた方が良いと思います。もちろん、その時は遠慮しないで自分の好きなだけコールしましょう!せっかくの機会なのだから。

お酒とラーメンで脂肪肝になっては終わりですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です