>>ここをクリックしてお気軽にお問い合わせください!<<

肉屋のコロッケ

飲み屋の常連さんに聞いたのですが、矢向の地元民に長年愛されている駅前の精肉店が閉店してしまいましたそうです。
僕は独身なので精肉店でお肉を買うようなことは無かったのですが、飲み屋の常連さんは「あぁ、んじゃもうあのコロッケ食べられないのかー」とかなり落胆していた模様。

それを聞いて「ああ、肉屋のコロッケって美味しかったな」と思い出したんですよね。

上京してから僕はほとんど“コロッケ”を買うことはありませんでした。何かのついでに買ったかもしれませんが「コロッケ目的」で買い物したことは無かったはずです。
揚げ物といえば豚カツと鳥の唐揚げばっかり食べてました。コロッケを単体で買ってお酒のツマミにする事は無かったんですよね。

んでちょっと自分の記憶を辿っていったのですけれど、中学生の頃の記憶に思い当たりました。
僕は母子家庭で育てていただき、かなり貧困な生活をしておりました。なんか「貧乏が全部悪いんだ!」みたいな感じはほとんど無かったんですけど食べ物とかは贅沢できませんでしたね。

当時住んでいた家の最寄りのバス停の近くにそれこそ精肉店がありましてね、お腹が空いた時にコロッケを2個買ってました。確か一番安いジャガイモだけのコロッケだったような…

10834108156631391707 f27eac10bccf7e52fc67dce8121a53cb

コロッケはオレを裏切らない

1個目はまだ出来立てで温かいのでほくほくしてるんですよね。買い食いって言うんですかね?買ってすぐに食べながら家に帰る感じです。これが美味しい。
で、すぐに2個目は食べないんですよ。これがポイント。2個目は夜に食べてました。夕方に買ったとしたらもう冷えてるんですけれど『冷めたコロッケ』ってのもまた美味しいんですよね。温め直すとかそういうことをせずに冷たいコロッケを食べるってのも本当に美味しかった思い出があります。

別のエントリーでは会社の同期がよく食べていた「コロッケそば」のことも書いてます。

立ち食いそば猛者がたどり着く最後のメニューはコロッケそば!

なんか、コロッケって良いな…って。
んで、コロッケって色々と種類はあると思うんですけれど、やっぱり精肉店のコロッケってのはメンチカツなのかな?なんて思っております。

久しぶりに食べてみたくなりました。

IMGP5979 1

余談ですが、この精肉店に限らず僕が矢向に引っ越してきてから色々な店が閉店しております。ボリューミーで鳥の唐揚げがとにかく美味しい弁当屋も閉店してしまいました。中華料理屋の春巻きとか。そういう話を飲み屋でしていると「xxって店の人が、あそこの店のレシピを伝授されたらしいよ」みたいな噂も聞こえてきます。矢向にはまだ飲食店は残っておりますので「あの味」を再現してもらえると(とても難しいとは思いますが)凄く嬉しいなって思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です