お気軽にお問い合わせください!

生とか死とかおっぱいとか

数年前ですかね?いやブログを書く前だから10年前くらいだったかもしれません。僕は最高にメンタルをやられていました。
やれと言われた仕事はできるんですけど、たまに「これはどう言う意味だ?」と言う仕事を振られたりして、今では「これはなんの意味がありますか?」って聞けるんですけれど、当時はメンタルをやられているので、本当に何も考えられないんです。

ご飯も美味しくないし、会社と家の往復。よくあるパターンですね。
僕の家から駅までに貨物列車が走る路線が1本あるんですけれど、毎日「これに飛び込んだらどれだけ楽なことか…」と考えてました。今考えたら本当にヤバい状態だったんでしょう。

ちなみにですけれど、会社でそう言うのをうながす人は実際にはなかなか行動には起こしません。構って欲しいんです。本当にそう言う人は誰にも言わず、ひっそりと飛び込みます。

で、その時は会社を一時的に休職すると言う形で収まったんですけれど、今考えても飛び込まなくて良かったと思っております。

最近は精神が落ち着いているので流石にそう言う気分にはならないです。楽観的になったのか「そんなの勿体無い」って思えるようになりました。良い傾向ですね。

今、僕はそう言う状況になったら、貯金全部使って(もしくは上限まで借金して)、会社を休んで(会社支給の携帯も切って)、思いっきりスナックで飲んで風俗に行こうと言う思考です。海外旅行もいいですね。思いっきり借金してギャンブルしても良いと思います。

「死ぬ前にxxしておけば良かった」ってのをしてみるってのも結構大事なんですよね。
電車に飛び込むとかって、やっぱり正常な思考で無くなっているのでそう言う事すら考えられなくなります。

会社を休む事によって他人に迷惑がかかるかもしれません。でも、代わりに以前に他の人の仕事もしたことがある人も多いはずです。

もう人生終わったから最後に思いっきり贅沢しよう!ってのも良いと僕は思うんですよね。
一昔前のドラマだと、家族で豪勢な食事をした後で、集団で…ってのもあったんですけれど、実際に、豪遊してみると意識が変わったりします。

Omocha asobu businessman

「休んでても会社は回る」これは事実です。なら残りのお金(場合によっては借金をしてでも)で豪遊してみようじゃないですか。
案外、それで「なんて俺はちっぽけな存在だったんだ」なんて思うこともあると思います。

僕は、そう言う考えになったら、最後は電車に飛び込むとして、その前にどれだけ遊んでやろうか?って思うようにしています。
その”遊ぶ”ってのが実は真面目人間すぎて、普通の人間がやっている事だったりするんですよね。
要は息抜きが下手なんですよ。真面目人間って。

って事で、いざお金を使って遊んで見たら、生きる気力が見えてきた!とか、会社員って言っても、他人の集まりなんだから言いたい事言ってやる!って言う気分になる事って結構多いんですよ。

流石に、犯罪はダメです。よく、「自分の人生が終わって、周りも巻き込んでやろうと思った」とか言って凶悪犯罪に走るケースがありますが、それはダメ。お金で解決しましょうよ。

海外旅行して、世界のスケールを見ても良いと思います。自分よりきつい状況の人でも笑顔でいる人と出会うこともあるでしょう。

とにかく、もし、あなたが自死を考えているのなら遊びましょう。パチンコでも釣りでもゴルフでも風俗でも旅行でも良いです。「仕事があるから…」ってのを捨てましょう。遊びましょう。貯金残高が少なかったらお金を借りても良いと思います。

そこから生き返る事だってあります。仕事へのスタンスが変わることもあります。もし、それで借金していたら、それを返す気力も自然と湧いてくるものです。人間って不思議です。

ね、もうちょっと人生に遊びを取り入れましょうよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください