お気軽にお問い合わせください!

さよならイケハヤ

さて、僕のブログには「イケハヤ界隈」と言うカテゴリーがあるのですが、そろそろ書く事が無くなってきました。

僕がイケダハヤトさん関連のエントリーを書くのは「騙される人を減らすために彼の発言を公平に裏付けし嘘を暴く」と言う正義感から始まったのが原点です。

イケダハヤトさんが仮想通貨で一瞬だけ億り人になった頃でしょうかね?彼はとにかく虚言癖と言うか言葉の整合性が全くありません。そしてビックマウスを繰り返し、アフィリエイトやnoteの商材を売りつけていたんです。だって、Youtubeを初めて2ヶ月、まだチャンネル登録者数も5万人も行ってないのに「Youtube攻略の教科書」とか発売しているんですよ?テロップも付いてない無編集の撮って出しの動画しか出していないのに。

彼の出すソースもでたらめで「家を建てる!」と言ってからもう4年も経つでしょうか?建てる建てる詐欺と言われてもしょうがありません。それでいながら「田舎なら1000万円で家が建つ!」とか建ててないのに言ってるんですよね。

結局、イケハヤランドと言う彼の理想郷は生まれませんでした。現実にはヌタ場が広がっているだけです。
農地使用の土地なので家を建てる事は出来ないんですよね。
「図書館を作る」「美術館を作る」「ブロガー達のコワーキングスペースを作る」…言うのは自由なんですけれどね、一向に経つ気配はありません。
そろそろウォッチャーも飽きてきている模様。

過去に、イケハヤをウォッチしていたブロガーもどんどんと本業のブログに戻っていき、どんどん遠ざかっている模様です。

あと、イケハヤってネットをガリガリやっててTwitterもやっている人には知名度は(少しは)あると思うんですけれど、実際に行きつけのバーで累計20人くらいに聞いた所、イケダハヤトを知っている人間はたったの1人でした(もちろん僕を除いて)
バーなので20代の若者にもヒアリングしてでも、です。これが実際。リアルな世界、リア充な世界ではイケハヤの知名度はほとんどありません。

結果、彼を称えているのは純度の高い情弱か意識高い系暇人のみになってしまいました。
まともに意見をしてくれる人を次々とブロックしたのが裏目に出たのか結果的に炎上どころか着火すらしなくなってしまった始末。

炎上系ブロガーが炎上しなくなったら”無”を意味します。本末転倒なことをしてしまったんですよね。

実際、彼の界隈にいた人も別の宿主を見つけてどんどんと離れて行っているのは事実でしょう。

そして、最後に悪名高い”サンワード貿易”へのセミナー登壇と踏み切ります。

サンワード貿易でのセミナー登壇

2019 07 20 20 01 12

サンワード貿易…

2019 07 20 20 01 45

セミナーの目的に「くりっく365の契約締結の勧誘」と明確に書いております

講演料がいくらかは知りませんが、ついに「そっちの道」に言ってしまったのか…。
僕個人としてはもう少しウォッチは続けますが、よほど大きな炎上がない限りもうエントリーは書かないかもしれません。

・イケハヤ式簿記
・イケハヤ式年商計算式

など、「んな馬鹿な!?」なネタはあったのですが、もうそれに騙される人もいない模様。ちょっと安心です。

今年度、彼は役員報酬を240万円に落としたそうです。節税対策と言っておりますが、実態は…ですね。
前から言っているように、”まともだった頃のイケダハヤト”時代の名著「僕らは年収150万円で自由にいきていく」を地でいけばまだ活路はあると思いますよ。

虚構の金持ちアピール、もうやめにしませんか?

では。

Ikehaya old

FaceAppを利用してます

名著なんですけれどねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください