お気軽にお問い合わせください!

カニの寿司ってなにつけて食べるのが正解?

回転寿司にたまに行きます。高い寿司ってのは一人で行くには敷居がちょいと高いのとそんなにグルメではないからです。簡単に言うとバカ舌。

回転寿司に行ったら、最近はマグロを食べないで、サーモン・甘海老・アジ・イカ・えんがわって感じですね。
量はそんなに食べません。サーモンと甘海老をお代わりするくらいでしょうか。サーモン美味しい。邪道と言われようが回転寿司なんだからいいじゃない、って訳ですよ。

最近の回転寿司ってのは回っている寿司を食べるよりもタッチパネルで食べたいものを選ぶ方式がメインですよね。チェーン店とか。これまぁ情緒はないけれど便利です。

で、ある時タッチパネルでメニューを見ていたら”カニ(茹で)”がありました。
「ほほう、カニか。美味しそうだな」
って事で注文。無事目の前にカニの握りが。

ここで、ふと思ったんですよね。「あれ?これ醤油で食べるの?」って。
なんか最初に思ったのは塩やポン酢ですね。カニ料理を醤油で食べた事がない。かに道楽とか行ったらカニ酢かポン酢だったような気がします。

ただ、悲しいかな回転寿司にはそう言った調味料はありません。って事で試しに醤油をつけて食べてみました。まぁ、うまいはうまい。ハズレありませんからね。でも醤油の味が強調されてしまうんですよ。なんかもったいない気分です(カニは高いので…)

うーん。と思い行きつけのBARの人に聞いてみました。BARのマスターも「考えた事なかったです」との事。さて正解はあるのだろうか?

と思いながらある日また回転寿司へ。カニの握りをチョイス。今度はそのまま食べてみました。うん、美味しい。カニの甘さがちゃんと出ている。って事で僕の今のところの正解は「何もつけない」なのではないかな?って思っております。

その時に思ったのが「ちょっとだけ醤油をつける」パターンです。普通お寿司を食べる時はネタを下にして醤油皿につけて食べますよね。
でもそれだとカニにベットりと醤油がついてしまう。ここは”軍艦に醤油をつける作戦”はどうだろう?と思ってます。

ここで言う”軍艦に醤油をつける作戦”ってのはガリに醤油をつけて、箸で”ポンポン”と軽くつけるって言う作戦です。
これ、もしかしたらベストバランスになるのではないかな!?なんて思っております。

今度回転寿司に行くときにはそれでチャレンジしてみようかな?なんて思っております。

さて、一番美味しいのはどれ?

って事で行ってきました。川崎の元気寿司〜!カニは一貫200円と超高価です。お財布に優しくないけれど実験の為です!

IMG 3622

レッツトライ!

まずは醤油をつけたやつから食ってみます。

IMG 3626

うーん、色がかわっちゃってますね。まぁ、醤油につけたらから当たり前か。って事で実食。うん、しょっぱい、しょっぱさの中にカニの風味です。まぁ寿司だからね醤油だよねって感じ。200円でこの味にするなら勿体ないかもしれません。

次にプレーン(何もつけない)で食べてみます。

IMG 3623

はい美味しい。こりゃうまい。まぁ当たり前ですがカニの風味を堪能できます。しかし、問題というか不安点も出てきました。回転寿司ってのは安い代わりに味が落ちます。カニだと場合によってはパサパサの場合がありますね。

最後にハイブリットです。

IMG 3625

こんな感じでガリに醤油をつけてポンポンと軽く叩きます。

IMG 3627

ほんのり醤油を。って事で実食。これいいかもしれない!あくまでも回転寿司って言う前提ですけれどこれなら塩梅が良いってものです。うーん、この食べ方は初めてだったんですけれど結構アリだと思います!

コメント欄にカニの寿司の食べ方で「僕・私はこのようにして食べます!」ってのがあったら書いてくださいね!僕が大喜びします。

んじゃ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です