>>ここをクリックしてお気軽にお問い合わせください!<<

予定と束縛

おぎやはぎの昔のラジオを聴いていた時の話です。
今でこそ結婚して2児のお子さんがいる矢作さんですが昔は「人と一緒に24時間以上居られない。結婚するとしたらマンションを2部屋隣同士で借りて別々に住む」と言う感じだったそうです。

僕もそのエピソードを含め矢作さんと性格が似ている部分があると思うんですよね。ADHD気味(矢作さん本人も言ってました)だそうで。
特に『予定を立てるのが嫌い。今決めて今動きたい』と言う部分が似ているなぁと。例えば飲み会とかも「来月の6日に飲み会しない?」と言うよりも定時後に早く帰れそうな人と話してて「今日これから飲み行きませんか!?」って言いたいタイプなんです。
“今度飲みましょう”と言う社交辞令よりも”んじゃこれから飲みに行きますか!”と即決タイプ。「今日の今日」パターン。
勿論、この場合は相手の予定もあるのでなかなか難しいですね。「若い頃みたいにみんなと飲みに行かなくなったなぁ」と思った時、「あ、よく考えたらみんな結婚して子供もいるからか」と言うアレ(独身30代以降が感じる孤独パターン)ですね。

あと矢作さんが一緒に居られないと言う理由に”束縛が嫌い”と言うものがあるそうです。彼女に予定を入れられてそれ通りに動かなかったりして怒られたり飲み会で帰るのが遅くなっている時に彼女から電話(まだ帰ってこないの?!みたいなやつ)が来るとなんか嫌で無視してしまうそうです(過去の話です)

僕も昔お付き合いしていた彼女でそう言うタイプの人がいまして土日は基本的に完全に予定を入れられますし平日もチャット(今だとLINEとかになると思います)の返事をしなかったり早く終わらせようとすると怒られました。

僕の場合はその”土日にみっちり入れられる予定”によって随分と人生が変わりました。基本的に土日とかって何をして良いかわからないので家でダラダラする生活を送っていたのに色々とアクティブに移動していろんな場所に行き色々な経験をしたんですよね。実に良い経験でした。なので予定を入れられたり束縛されるのも別に良い方です(平日のイレギュラー飲み会を許してくれれば)逆にウェルカム。

“他人に未来の予定をガンガン入れて欲しいけれど当日の自分の都合によってその予定をコロコロ変えられる”

と言うのが究極の理想なんですけれど、それだと超ワガママな人になってしまいますよね。そもそも他の人からそんなにお誘い入る事ないですし……

20230913 00010000 koukousei 000 1 view

束縛も全くされないと「あれ?愛されてないのかな?」と思ってしまいますし、束縛されすぎると「ちょっと重いな……」と思ってしまうでしょう。まぁ何事も”塩梅”って奴が大事なんでしょうね。

あと僕に本当に好きな人がいて、その人も自分の事は嫌いではない(好きとは言ってない)時に食事とかに誘ったとして「うーん、今日は予定入っているけれど、来週の火曜ならいいよ」って言われたら喜んで予定入れるでしょうね。で、その火曜日まで毎日楽しく生きられるんじゃないかな?と思います。勿論、日々辛いことはあると思うんですけれど「来週の火曜日になれば!」と言う人生の目標ができるんじゃないかな?と思います。そう言う未来の予定を入れるってのはやっぱり生きる上での大事なスパイスになるんだと思いました。

みんな、(楽しい)予定入れようぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です