お気軽にお問い合わせください!

[Tips]洗濯後の靴下に困っている人へ

独身です。独身なので洗濯は自分でやります。当たり前です。洗濯は別に苦では無いので毎日でなければ、結婚しても僕がやりますよ。僕の場合毎週1回日曜日に洗濯します。
Yシャツ関係と下着関係で2回ほど回してますね。

で、ここで一番面倒な行為が「靴下を揃える」行為なんですよね。いろんな色(柄)があるのでね、それも似たような色の靴下もあったりして。洗濯は苦ではありませんが、この行為だけは「面倒だなぁ」って思ってしまうんですよね。

僕は下着ってこだわり無いんですよね。普段見えないところですからね。なのでユニクロでOKです。ボロくなってきたら買い換えます。靴下も「3セットでxxx円」とかなので、適当に選んで買ってますね。

Sentaku kutsushita

何かで読んだんですけれど、「洗濯後に靴下を揃えるのが面倒」な行為に最大の効果がある方法があるそうなんですよね。

それは、

全部同じ色の靴下で揃える

です。

ユニクロとかで「3セット」とかで買うときに同じ色の靴下を3セット買っちゃうんです。意外ですが、これは「なるほどなぁ」と思ってしまいました。
最悪、家の靴下が全部同じ色でも良いんですよね。こだわりが無ければですが。

そうすると洗濯の後は楽ですよね。どれとどれを組み合わせても全て同じ色なので1セットできます。実に簡単。楽ですね。
僕もこの戦法を今後使っていきたいと思います。

ジョブズやザッカーバーグさんは、服を選ぶと言う”選択”に大事な脳みそを使いたく無いので、同じ服をいつも着ていました。もちろん、同じ服を何百着も持っていたので、同じ服を着まわしている訳では無いですよ。

意識高い系の人はそれに真似をする人もいますが、ダサいですよ。何も成し遂げていないのに、「なんでいつも同じ服なんですか?」と言う問いに対して「それはね…」とウンチクを語る為だけ。お前は脳みそをもっと使え!と言いたくなりますね。

「選択」と「洗濯」、うまくかかった所でエントリーを終わりにします。
ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください