お気軽にお問い合わせください!

イケハヤ、フォロワー数で信用をはかる!

さて、イケダハヤトさんがまた挑発的なツイートをされていました。但し、炎上はしていないもよう。最近ではお知り合いの人の娘の「箸の持ち方問題」が炎上しており、それに便乗しようと頑張ったみたいですがイケダハヤトさん自身は炎上しませんでした。残念。

スクリーンショット 2019 06 20 2 59 27

煽りツイート:リツイート28

ただ、このツイートなんですが、”いいね”と”リツイート”の数が少ないんですよね。仮にも20万人のフォロワーがいる人の発言なのでしょうか?28リツイート…

引合に同じくらいのフォロワー数の人のつぶやきを調べてみました。

スクリーンショット 2019 06 20 3 01 30

ベンチマーク。勝手に引き合いに出してすいません

スクリーンショット 2019 06 20 3 00 35

リツイート343

いいね数とリツイート数が多いんですよね。やっぱり20万人フォロワーと言うことは自分の発言が20万人の目に入ってくるわけで…この人の場合、リツイート343。イケダハヤトさんの炎上(してほしい)ツイートの10倍ですね。

参考ですが、ホリエモンさんになるとこんな感じ。

スクリーンショット 2019 06 20 3 03 14

桁違いのパワー

特にイケダハヤトさんはリツイート数が圧倒的に少ないのが特徴です。
本当にアクティブアカウント(使われてるアカウント)なんでしょうか?
休眠アカウントではないのかな?なんて思ってしまうのは僕だけでしょうか??

違法なので信憑性は定かではありませんが、ツイッターのフォロワーって「買える」んです。
噂では1アカウント200円程度と…ごにょごにょ。
あ、これバレるとアカウントBANされますので、みなさんはやらない方が良いですよ。

あと、現実社会での信用ですがイケハヤさんはヤフーカードの審査に落ちたと言う噂があります。噂ですけれどね。(PayPay祭りの時に「僕も乗ります!」と言ってからPayPayの記事やツイートが全くない為)
住宅ローンを組むと言っていますが高知銀行に融資を断られた過去もあります(そのあとVoicyと言うネットラジオみたいなので「銀行はオワコン」と言っていたような気が…)。

流石に2019年現在では「僕はTwitterフォロワー20万、ブログエントリー8000、YouTube登録動画600あります!3000万円貸してください!」と言っても審査は通らないでしょう。

まぁ、それを数値化して価値を与えようとしたのがVALUなんですけどね。(僕の尊敬する小飼弾さんがVALUに入ったのはビックリしました。あれほどの人がなぜ?って感じです)
VALUは当時、ツイッターのフォロワー数がそのまま価値(VALU)になったので、イケダハヤトさんも20万人の価値のある人としてかなりのVALUを手に入れたはずです(あ、VALUと言えば、Youtuberのヒカルさんが、一気に売り抜けた事でニュース(謝罪動画)にもなりました)

ちなみにフォロワーと言えばインスタグラムのフォロワーはどうなっているんでしょうかね?

現在の社会でクレジットカードの増額を考えてたらクレヒスと言ってクレジットカードを使ってちゃんと支払う事を繰り返し信用を得ると言うものです。なので、いきなり高額のクレジットカードを持つことはできません。また、繰り返し利用して信用(返済能力)を付ける事で、カードのランクが上がっていきます。日本はまだカード社会ではないですが、海外とかではカードのランクは一種のステータスになっていますね。

ローンを組む場合は、安定した収入が必要になってきますね。役員報酬を3600万→240万円に変えたとか言ってたら少なくとも”安定”って無いですよね。3600万円を安定して5年とかなら話は別ですけれどね。

ちなみに「フォロワー1000以上ならアンチの話を聞いてやってもよい」とか言ってますが実際はイケハヤアンチの人でフォロワー1000人以上いる人は相手にしてません。なぜなら、ブロックしてるからですね。

ちなみにイケダハヤトさんが最近どれだけもがいても炎上しないのは炎上させてくれる着火人(発言に対して炎上させてくれる人)のアカウントをブロックしてるからだと思えてきました。

突っ込みどころ満載な昨今、炎上(広めてくれる)させてくれる人が居なくなってしまいました。悲しい結果と言えば聞こえは良いですが、自業自得と言えばそれまでですね。

ここでエヴァンゲリオンの映画の台詞(「まごころを、君に」より綾波レイ)をもって締めたいと思います。

「これがあなたの望んだ世界、そのものよ」

 

 

スクリーンショット 2019 06 20 3 06 42

最近、メガネが変わって桃屋のキャラみたいになったイケダハヤトさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください