お気軽にお問い合わせください!

コタツ記事と提灯記事

はじめに

“山田波秋の身長は?結婚は?家族構成は?”

芸能人を調べているとこんなページにヒットすることがあります。
「どれどれ」と思って読んでいくと「結婚はしていないようです」とか全然確証がないままだらだらと続き、最後に「ここまで読んでいただきありがとうございます」なんてシメられていますね。

本当にこう言う記事が多いですよね。

コタツ記事

そう言うページを通称”コタツ記事”と言います。
これは別に特段調査とかしないで、インターネットでぐぐったりテレビでやっていた情報をそのまま書く記事ですね。

なので、”家族構成は?”なんてのもただWikipediaをみて書いていたりするんですよね。

コタツ記事っていう意味は、”コタツに入ってもコタツから出ずにカチャカチャパソコンで打つだけで出来てしまうお手軽で内容の薄い記事”って事ですね。

足を使わずにコタツでのほほんと書ける記事。芸能人のパターンに関してはテンプレートを使えば量産も可能ですね。
何せ情報が薄い。

“恋人は?”とか書いてて「おぉ!」と思って見てみると、「現在、恋人がいると言う噂は聞かないので、いないのではないかと思います」なんて平気で書いてますからね。
もうちょっと文春を見習えよ、と。

提灯記事

コタツ記事に似たものに提灯記事と言うものがあります。
これは特定の個人や団体に対して、その内容を汲み取り事実よりも誇張した(より内容を大きく)記事を書いたものです。

元々、偉い人に媚びへつらう”提灯持ち”からきています。

最近では、企業から「この商品を紹介して欲しい」と言う依頼を受けて提灯記事を書くと言うパターンがあります。
これはある意味で言うとステルスマーケティングに繋がるんですよね。

Money stema stealth marketing

昔は、芸能人ブログで同時期に同じ商品の”提灯記事”が書かれたことがあります。
あまりにも同じ商品を「おすすめ」しているので、ステルスマーケティング、通称”ステマ”と言う言葉が一般的になってしまいました。

そういえば、そう言うステマが流行ったときは、芸能人がみんなアメブロやっていたような気がするんですけれど、今はどうなんでしょうかね?噂を聞かなくなってしまいました。
辻ちゃんくらいですかね?今も書いているの。

辻ちゃんブログ、炎上しないケースあるのか?

終わりにー自分の意見を書こうよ

僕も「この商品をあげるから紹介してくれよ」と言うのが数年に一度きます。嬉しいんですけれど、自分の中で実際に試してみて、納得いくまで利点と問題点を体験して、しんらつに書くようにしています。

あと、ブログと言うのは自身の発信の場だと思っています。僕のブログはアクセスこそ少ないですけれど、たまに賛同してくれる人がいたりして、そう言う時は本当に心から嬉しいです。

やっぱりブログってのはコタツ記事、提灯記事(アフィリエイトもこう言うのに入りますね)ばかり書くと没個性になってしまうので、是非、自分の意見・感想を書いてみてもらいたいですね。

では。

2 COMMENTS

>僕個性になってしまうので、是非、自分の意見・乾燥

人の事を批判するのならば、最低限、自分の書いたことを読み返してみたらいかがでしょうか。
僕個性、乾燥? 一度読み返せば誤りに気付くと思いますが。

貴方のBLOGは、誤字が多過ぎます。それは「読み返していない」=「自分の発言を顧みていない」という証明以外の何物でもありません。
誰かに何かを訴えたいのなら、それなりの準備が必要かと思いますが。

返信する
波秋

すみません。誤字でした。指摘を修正いたしました。
ありがとうございます。
以後、読み返すことを大事にして、気をつけるようにいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*